Event is FINISHED

【YOXO BOX】2020年ダボス会議報告会・未来のGlobal Shaper発掘 〜世界の最新アジェンダから学び、これからの日本について考える〜

Description

●こんな方におすすめ!

・ダボス会議で取り上げられている世界のトレンドに関心のある若手社会人、学生
・Global Shapers Communityに関心のある若手社会人、学生
・グローバルなビジネスのトレンドに関心のある起業家



 横浜での“クロスオーバー”からイノベーション創出を目指して、横浜市は、2019年1月に、研究者・技術者、起業家、学生などの人材が、組織を越えてネットワークを広げ、新たなイノベーションを横浜から創出していく、「イノベーション都市・横浜」を宣言しました。これまでに、新たに設置されたみなとみらい21地区の研究開発拠点をはじめ、様々な民間企業や、大学によりイノベーション人材の交流機会が形成されています。

 世界経済フォーラムから任命され世界中でアクティブに活動する約8000人のGlobal Shaperから50名に選出された横浜ハブの林から、現地でのセッションや出会いから得た学びを共有します。

 政財界のトップが集まる世界的な国際会議における日本のプレゼンス、中国やASEAN各国の経済動向、トランプ大統領のスピーチ、Global Shaperよりさらに若いグレタさんをはじめとしたユースリーダーの存在など時間の余す限り会場の熱気をお伝えしていきます。また、そのような世界的会議に地域の課題を届けるGlobal Shapers Communityとしての活動についてもお伝えしていきます。

奮ってご参加ください!


●登壇者&モデレータ


■Sho Hayashi氏
GSC横浜 / ハブショクバイ株式会社 代表取締役 / EDGEof, エコシステムカタリスト / NPO法人 Bizjapan代表理事

大学3年次でのシンガポールに交換留学中、現地の政治家が 選挙演説で「日本のような失敗国を作らない」と話していた事に衝撃を受ける。文化交流等だけで日本に対するイメージを変えることに限界を感じ、ビジネス面から日本の「のびしろ」を世界に発信するべく、2011年Bizjapanを設立。
以後、「世界80億人が目標に向かって行動を起こせる社会」を目指して活動を続け、現在は渋谷にある8階建てのビル全体を使って社会に新たなプロジェクトを生み出すイノベーション・コミュニティEDGEofの構築・運営を行う。
東京大学公共政策大学院、北京大学国際関係大学院を修了後、米系コンサルティング企業A.T.カーニーを経て現職。



■Kayo Osumi氏
GSC横浜ハブ / Mercari, Inc. JP - Product Engineering

函館出身。学生の頃から途上国の社会問題に興味を持つ。保健師として2年勤務後、民間企業へ転職。ビジネスを通じた社会貢献に関わるため2016年秋からインドへ就業。働く傍ら、ブログやYoutubeを通じインド情報を毎日発信。 2018年に帰国後、株式会社メルカリに入社し、外国籍新卒エンジニアフォロー、グローバル化施策や異文化研修を実施。非営利団体 Women Who Code Tokyoに所属し女性エンジニアの活動を支援。 Global Shapers Communityでは次世代のグローバル人材育成のため、キャリア支援やDiversity and Inclusionを中心に活動予定。


●開催概要

『2020年ダボス会議報告会・未来のGlobal Shaper発掘 〜世界の最新アジェンダから学び、これからの日本について考える〜』

■日時:2020年2月24日(月・祝)
 受付開始12:30 開演13:00 終了予定15:00

■場所:YOXO BOX
 横浜市中区尾上町1丁目6番

■入場料:無料

■募集人数:最大100名

■内容(タイムスケジュール)
 12:30 開場
 13:00 開演 イベント概要、Global Shapers Communityについての説明
 13:15 ダボス会議報告(モデレーター:Kayo Osumi、スピーカー:Sho Hayashi)
 13:45 インタラクティブセッション
 14:20 Global Shapers Community横浜新メンバー募集について
 14:30 ネットワーキング
 15:00 終了

■登壇者&モデレーター
・Sho Hayashi(GSC横浜 / ハブショクバイ株式会社 代表取締役 / EDGEof, エコシステムカタリスト / NPO法人 Bizjapan代表理事)
・Kayo Osumi(GSC横浜ハブ / Mercari, Inc. JP - Product Engineering)
※予告なく、変更になる可能性がございます。


【GSC横浜ハブについて】

https://gsc-yokohama.com

Global Shapers Communityは、世界経済フォーラムにより組織される、多様なバックグラウンドを有する20-30代の若者によるコミュニティです。 地球上の人口の過半数が27歳以下の若者であることから、社会の若者へのエンパワメントを推進するために組織され、一人ひとりが経験やリーダーシップの可能性、社会に変革をもたらすというコミットメントを元に世界経済フォーラムに選ばれております。世界各国の都市でHUB(ハブ)と呼ばれる地域拠点を立ち上げて集まり、ハブに所属するメンバーは「Shaper」と呼ばれます。

現在、全世界に424のハブが設置され、9,000名以上のシェイパーが、地域における諸課題を解決することを目的として活動しています。
世界中の若手リーダーの情報や経験、視点を提供する事の出来るプラットフォームです。

横浜ハブはその一つのHUBとして若者が主体的に個性を発揮することを通じた多様性社会の実現を目指し、世界経済フォーラムのコミュニティを地域社会に繫ぐプロジェクトを展開しています。


【個人情報関連の注意書き】
お申込みいただきました個人情報は、イベント事務局を行うASCII(株式会社角川アスキー総合研究所)が参加申込の管理および当セミナーに関するご案内に利用します。なお、本イベント参加をご希望される方は、情報の受け取りに必要な個人情報(ご氏名、ご連絡先などの入力いただいた全項目)が横浜市及び運営事業者コンソーシアム内の三菱地所株式会社、株式会社アドライト、株式会社plan-A、YOXOイノベーションスクール運営者に渡ることに同意ください。入力いただきました情報はASCIIより電子メールなどで、運営する関連サービスおよびイベントのご案内に利用させていただきます。なお、お客様の個人情報は、当セミナーの事務局である株式会社角川アスキー総合研究所並びに株式会社KADOKAWA及び同社のグループ会社、横浜市、運営事業者コンソーシアム内の三菱地所株式会社、株式会社アドライト、株式会社plan-A、およびYOXOイノベーションスクール運営者に提供され、無断でその他の第三者に提供することはございません。
※YOXOイノベーションスクールは、 横浜市経済局の事業の一環として実施するものであり、関内ベンチャー企業成長支援事業共同企業体の委託により関内イノベーションイニシアティブ株式会社が企画・運営するプログラムです。
※本イベントに限り、共催のGSC横浜ハブにも参加者リストを共有させていただきます。


個人情報の利用目的および取り扱いについては、下記プライバシーポリシー等をご参照ください。

ASCII(株式会社角川アスキー総合研究所) http://www.lab-kadokawa.com/privacy/
横浜市 https://www.city.yokohama.lg.jp/aboutweb/privacy-policy.html
三菱地所株式会社 https://www.mec.co.jp/j/privacy/
株式会社アドライト https://www.addlight.co.jp/privacy/
Mon Feb 24, 2020
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
横浜市中区尾上町1−6 Japan
Organizer
YOXO BOX
1,009 Followers

[PR] Recommended information